2017/10/14

南極艦船「しらせ」で300人規模のエキストラ参加で撮影がありました

こんにちは!

海辺に停留する南極艦船「しらせ」(船橋市高瀬町2)を舞台に10月9日、300人規模のエキストラが参加する中で撮影が行われました。秋晴れの空の下にも関わらず、夏場を設定している映画「きらきら眼鏡」を応援するかのような強い日差しにも恵まれ、「しらせ」でのイベントに向かうシーンや、操縦室でのシーンなどが撮影されました。

エキストラとしてご参加いただきました皆さま、ご協力本当にありがとうございました。

追加キャストの発表もありましたが、この日はWキャストの主人公・立花明海役の金井浩人さんと大滝あかね役の池脇千鶴さんに、小山田孝之役の杉野遥亮さんと秋野正枝役の片山萌美さんも入り撮影が進められました。

1日かけて行われたエキストラの皆さまのシーンや撮影準備をするスタッフの様子など、いくつかご紹介させていただきますね!

たくさんのエキストラ

助監督の指示で、いよいよ撮影に向けて動き出しました

自然に間隔を開けて立つエキストラの皆さん

「しらせ」に向かい歩くしシーンのエキストラの動きについて指示が入ります

撮影スタッフ

操縦室での撮影の準備をするスタッフ

「しらせ」甲板でイベントシーンを再現するエキストラの皆さん。撮影は上からなので、決して上(カメラ)を見ないよう指導が入りました

ここから撮影します

イベントシーンの様子

エキストラとしていくつものシーンに参加してくださっているという市内在住の田中久美子さん

親子で参加した石居さん

日も落ちました。停留を支える綱と富士山と葛西臨海公園の観覧車

お疲れさまでした!

実行委員 大西 (MyFuna編集部所属)でした。